« 伝説巨神イデオン6巻がほしい | トップページ | デスクトップ復活する »

2005年6月27日 (月)

就寝前服用薬の処方

久々にうつの話題ですが、現在の主治医は初診の時に、前に診察を受けていた(長期出張先)医師の処方からかなりドラスティックに処方が変わりました。前の先生は短期型のハルシオンに長期型のユーロジンなどをミックスする形で睡眠剤だけを処方していたのです。
今の先生は長期型のダルメートに中期型のロヒプノールが睡眠剤であとはデジレル(一応抗うつ剤なんだけど、睡眠の質を調整する効果があるらしい)とレキソタン(抗不安剤)という構成。ハルシオンは耐性もつくし、健忘などの副作用を考慮したのか、すっぱりと外しましたね。自分の感覚ではロヒプノールが一番よく効いている感じがし、デジレルのおかげでぐっすり眠った感じを確保している感じです。今はレキソタンがはずれましたが結構自然に眠れています。
あとは1日50mg×3のデプロメール(抗うつ剤、SSRI)はさすがに変わりませんでしたね。

« 伝説巨神イデオン6巻がほしい | トップページ | デスクトップ復活する »

うつ病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 就寝前服用薬の処方:

« 伝説巨神イデオン6巻がほしい | トップページ | デスクトップ復活する »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31